Pippi the Cute Curly mamashio.exblog.jp

カーリーコーテッド・レトリーバーのピッピと暮らす日々を綴ります。


by ママしお
プロフィールを見る

コア な ワクチン

 15日(土曜日)ピッピのワクチン接種をしてきた。
f0326141_18144903.jpg
(↑ピッピ病院はいろんなWANが来る 楽しい所 と思っているみたい?


 この日の目的は まず血液検査をする事027.gif
ピッピが我が家に来て1年。
血液検査をして状態を知りたかった。
(だから朝ご飯は抜き015.gif

血液検査の結果は。。。
    パーフェクト038.gif 

素晴らしいブリーディングに感謝である010.gif

体重も計る043.gif ワクワクするぅ〜。
 
f0326141_18142287.jpg
(それでも良い子に順番を待っていました↑)

そして 悩んだ ワクチン接種。

周囲のドッグ・オーナー達の意見も聞かせていただいたり、
パパしおは 海を越えて(PCで)調べてみた。
先住犬達の飼育日誌も掘るホル。
(我が家は最初のWANが来た日から毎日飼育日誌を付けている。
それは 驚くなかれ
食べる量〜糞尿の回数迄もだ037.gif 変態夫婦だ!003.gif

ピッピが来た時から悩んでいた。 
ワクチンをコアワクチンのみ5種にするか
+レプトスピラを入れた7種にするか 025.gif

(コアワクチン) 
*パルボ *ジステンパー 
*アデノ 1・2 型
*パラ インフルエンザ
(これに コロナ を入れて6種にしているのも有)

 最初のフラットの3才のとき今迄と違うワクチンで7種を接種。
(デュラミューン8ではOK ノビパック7で反応が出た)

眉毛の辺りが少し腫れ、下唇が”プルン”っとした。
軽くではあったがアレルギー反応が出た。
 
その時期に周りから”ワクチンは3年に1度でよい”とか何とか
聞こえて来ていたが、リハビリの為(膝蓋骨脱臼手術後)
柔らかい芝生の上や湖で泳がせる等をするので
”ワクチンは全部しといた方が安心だ!”と思っていた。

今回は事情が変わってきた。
調べれば 調べる程 ...

レプトスピラは接種する回数が増える程
   副作用のリスクが高くなる。

この 副作用 がヌリカベの様に立ちはだかっていた。

しかし 打たずにレプトスピラに かかったらどうなるのだろうか?
という不安もあった。
だが、発生件数を調べると副作用のリスクの方が高い。 

でもさ そもそも。。。
(当たり前の疑問なのだが。。。)

*どうして 7種を打つのに バラバラで打てないのか?
(コアワクチンは3〜5年でもよいとされているのに)

どうしてレプトスピラだけを打てないのか。
(効果が1年未満だから毎年打たないとならない。
打っても1年は持たないのだ)

レプトスピラに合わせて
ワクチンを打つの?

何でぇ?!

 まぁ 飼い主が望めばコアワクチンだけでもOKなんだけどね。
 獣医さん”はいよぉ〜”って打ってくれた043.gif
(先住犬のフラットは病気(癌)が出てワクチンは止めた)

でもどうしてだろう。。。
別売りは出来ない。これがおかしい!
接種するべきならば レプトスピラ単発で打てるはずだ!
これが...
我が国だけなのだ。なんで?

 日本でだけそうなっているのだから仕方がない。
早く単発で打てるようになって欲しい!!

 しお家 コアワクチンのみで接種しました。
 (+コロナだった=6種 )
国産ワクチン 京都微研 D6VIISL(副作用の報告は出ていない)
(このワクチンは全て 不活化 生は入っていない。)
 
 農水省の動物医薬品検査所のHPで
ワクチンの副作用に付いて調べる事が出来る。
http://www.nval.go.jp/asp/asp_dbDR_idx.asp
f0326141_19562016.jpg
 次回は血液検査で抗体価を測ってみる。
 それからコアワクチン接種をします。
(この抗体価検査は知人の方がずっとやってこられていました)
(抗体検査しても)コアワクチンのバラ売りは出来ないよね 021.gif
 


*注意すべきは これから(特に山湖川などへ言った時等)
下痢したり吐いたりなどした時には急ぎ病院に行き
レプトスピラのワクチンを接種していない事を
伝え調べてもらう必要がある。
 
 レプトスピラは人にもうつります。
レストスピラ症という病名が付いている。
が、すぐに感染し、重症化するのならば
大変な事になるのであれば!マズ 人間に打つだろう!
(しお家ベッドで一緒に寝ています014.gif


 知人が狂犬病の出ている国で野犬に
出会うかもしれない所へ行く時に
狂犬病のワクチンを打って入った。
そりゃそうだよね。



f0326141_19575587.jpg
ピッピ体重 32kg いいねぇ〜049.gif狙った所にピタリときました。
(ゆっくり・ゆっくり が 合い言葉です)
骨の成長は2年かけて ゆっくり と考えています。
(股関節や肘等のレントゲン検査も2才以上 )

 ワクチンを打った後20〜30分は車で待機です。

この時間が一番最初にアレルギーの症状が現れるそうです。
 眉毛の上辺り 顔や鼻 腫れて来ていないか、
私は唇 肉球 背中等も触ります。歯茎や耳の中。
 
f0326141_19581433.jpg
40分後 大丈夫と判断し帰宅しました。
少し離れた病院なので 大事を取って長く様子を見ました。
(初めての薬を使ったしね)
f0326141_20112928.jpg
モヒカン003.gif
帰宅して少しフードを食べさせた。
よく寝る。
ワクチンの後は少し熱っぽくなってるね。体が熱い。
体に負担がかかっているのが分かるよね。
f0326141_20114508.jpg
爆睡。結構 起きない 笑
舌を出して寝てた016.gif ヒザの上 可愛くて動けないよ012.gif
f0326141_20121799.jpg
寝た後は良く食べた。安心した。
 接種した夜は特に気にして見ています。


1週間程は 激しい運動は避けている。
(ワクチン後 体はそうとう辛いはずだよ5種も入れているのだから025.gif
 私なんてインフルエンザ1本で2日ダルかったよ 笑)

 2〜3日は散歩も短く。
(だってさ ピッピは絶対ゆっくり歩いてくれないので 042.gif
f0326141_20140483.jpg
 
 ワクチン接種の考え方はそれぞれだ。
それぞれの考え方やライフスタイルに合わせて
チョイスすれば良い。

我が家もしかり 一例の考え方なのだ。
(ワクチンの過剰接種をしたくない。
過剰接種は免疫をも刺激してしまうからだ。)

 2011年のアメリカ動物病院協会(AAHA)
のガイドライン(3年に一回のワクチン接種を推奨する)
の中の、副作用と言うところに
「ワクチンは一連の複雑な免疫反応を呼び起こす」
のでアレルギーや免疫介在性の反応(副作用)
を引き起こす一因となると書いてある。

先住犬のフラットは癌で亡くなったが、
最初に疑われた病気が 免疫介在性 のものだった。

自分で自分を攻撃してしまう。

034.gifトハイエ ”ワクチン” はとても大事。
 
子犬時のワクチン・スケジュール(プログラム)は
とっても大事だよ。
必要なワクチンを成長に合わせて打って行く。
 
 母犬のワクチン接種も重要だよ。
誠実なブリーダーによって計画的にワクチンを打ち
健康に育った 母犬の乳を飲んだ子犬が
ワクチンによって得られた免疫を
初乳から受け取れるのだ。
(ワクチンを打っていない母犬の乳からはワクチンの免疫は入らない)

ワクチン 上手くつき合って行こう 051.gif

一度 前出の農水省HPでワクチンの報告を見てほしい。
情報の一つとして知っておく事は悪くない。



 

  056.gif 056.gif 056.gif
 













[PR]
Commented by 京@名古屋 at 2014-11-19 19:09 x
ワクチン接種に関しては我が家もティンクルスターのことがありもう、10年以上抗体価検査を毎年受け、足りないもの、必要なものを接種することにしています。
レプトの単体2種も必要に応じて時期を選び追加接種しています。致死率の高いパルボとジステンパーの抗体価は絶対必要。
獣医師曰く、同じワクチンであっても副作用が出ないとは言い切れないそうです。本当に難しいね。
Commented by hanahana426 at 2014-11-21 09:36
4枚目のピッピちゃんお気に入りです。
女の子らしい表情ですね。

色々調べられて、おトイレの様子まで記録されていて、
ママしおさん、パパしおさんのわんこに対する、並々ならぬ愛情を感じます。勉強になります^^
我が家のワクチンはいい加減です。旅行に行く際、お宿の規定でワクチンを射っていないと泊まれないので、思い出したようにうちに行きます。 うった後も何も気にした事がありませんでした。もっと気にしてあげないとダメですね。(><)
Commented by mamashio at 2014-11-21 16:03
京さん
ワクチンの抗体価検査は京さんから
初めて聞きましたね。勉強させていただきました。
 アメリカの(ブログに書いたガイドライン)
サイトで調べれば 調べる程
抗体価検査は必要だと言っています。
そうなんですよね、
ワクチンは打つ程 副作用の確率が上がる。
でも打たないと怖いし。。。難しいですね。
それでも生のワクチンが減って来たのが救いです!!
Commented by mamashio at 2014-11-21 16:15
hanahanaパパさん
実はハラハラして見ていました 汗
ハナちゃんもシニアですしね 心配していました。
(パパしおが 心配しすぎて飲み過ぎていましたよ
ハナちゃ〜ンと酔っぱらっていました 笑)
 
 コメントを見てパパしおは気絶しかかっています 爆

飼育日誌は特に具合が悪い時に役に立ちました。
変態夫婦はウンチの具合迄も書き込んでいるのですよ 寒 
 

Commented by お気楽ママ at 2014-11-22 19:13 x
予防接種、考えますね・・・
ママしおが言うように、なんで必要なものだけできないのか
これもするからこっちも一緒っておかしいよね。
副作用はいちばん避けたいこと!!

でも、なんにも出なくてよかったね!
しかし、お嬢さま、そのおっぴろげな寝方はいかがなものでしょうか(笑)

ご心配かけたクーですが、闘病生活になりました。
食欲も少しづつでてきて、今は小康状態です。
Commented by ベガパパ at 2014-11-25 21:40 x
我が家のベガくんが通ってる病院では強制的に”京都微研”キャナイン-11”を打たれます(苦笑)(以前通ってた病院ではデュラミューン8でした)

私もワクチンについて、もう少し勉強しなくっちゃですね
Commented by mamashio at 2014-11-26 20:00
お気楽ママ ♥
クーちゃん頑張ってるね。
少しでも食べてくれると嬉しいですよね。
クーちゃんとママの優しい時間が
ゆっくり過ぎますように♥

おっぴろげで自転車コギ迄します 笑
Commented by mamashio at 2014-11-26 20:15
ベガパパさん
スゴいですね!!コア+レプト5種ですね。
ベガパパの方ではレプトが出ているのですかね。
 でもレプト予防的には完璧ですよね。
(我が家のフラットもデュラミューン8でした。
これはレプト2種です)
パパしおは レプト5種と聞いて倒れています笑




by mamashio | 2014-11-18 20:37 |   BIRTH to1歳 日々 | Comments(8)